{ 鹿児島のしょうゆを使った郷土料理 }春羹(しゅんかん)作ってみよう!

春羹(しゅんかん)

和風と中国風が
薩摩で出会って

春の羹と書いて「しゅんかん」。
豚三枚肉はひと手間かけて、塩をすりこみ、
下ゆですると、脂気が抜けてさっぱり。
地元産の甘めのしょうゆを使います。
しょうゆと砂糖の分量はお好みで。