{ 石川のしょうゆを使った郷土料理 }治部煮作ってみよう!

治部煮

加賀百万石を代表する料理

「じぶ」と親しみを込めて呼ばれる煮物。
その名の由来は、鍋で煮る音が
「じぶじぶ」と聞こえるから、という説も。
すだれ麩という生麩を使い、薄味仕立てで。
鴨肉のほか、合鴨、鶏肉などで応用できます。