お知らせ

10月1日は醤油の日記念「ふるさとのしょうゆ1,009名様プレゼント!」実施中。

発信日:2020年09月14日

日本醤油協会(会長 堀切功章)が「10月1日は醤油の日」を2002年に制定してから、今年で19年目に入ります。昔から農閑期の10月頃にその年の新穀の大豆や小麦を使ってしょうゆを仕込みました。また、10月は干支で10番目の「酉(とり)」にあたり、「酉」という字は甕(かめ)の形からできた象形文字です。このかめは醸造物を仕込む容器として使われ、「醤」の字にもこの文字が使われています。このようにしょうゆと極めて関係の深い10月の1日を「醤油の日」としました。そこで「醤油の日」を記念して、さらに広く消費者の方に「醤油の日」を知っていただき、しょうゆファンになっていただくことを願い、「ふるさとのしょうゆ1,009名様プレゼント!」を9月14日より行います。

なつかしい故郷のしょうゆや、旅行先で味わったしょうゆなど、全国のしょうゆを、抽選で1,009名様にプレゼントいたします。

応募締め切りは、11月15日(日)。当ホームページからご応募できます。ふるってご応募ください。

先頭に戻る